• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル小説に関する100の質問 後

23 プロットは練りますか? とりあえず書き始めますか?
書きながら練ります
24 物語の構成や起承転結にはこだわりますか? どんなところこだわりますか? 全くこだわらないですか?
起承転結の構成は22年生きた今でもよくわかりません。
書くときは序破急を意識して書きます。

25 何人称で書いてますか?
この話は一人称ですね

26 一番力を入れている描写は何ですか?(心理、風景、情景、人物など)
テクノロジーに関するロジック
伏線張り
心理は勝手に力が入るんで

27 アクションシーン、戦闘シーンは多いですか? 得意ですか? 好きですか?
この作品では殆どありません。いや全然ありません。
内容によりますが、書くのは得意な方だと思います。

28 会話文は多い方だと思いますか? 大体でいいですが、どのくらいの割合ですか?
多いんじゃないですかね。会話文は固めてどっさり入れるので。
割合とかは考えたこと無いです。半分くらい?

29 説明文は多いと思いますか?
多いんじゃないですかね(笑)
飽きられないよう、言い回しには気を遣ってるんですが

30 伏線はいっぱい張りますか?
この作品では結構張ってますよ
一応ミステリなんで
あんこなんかは全然張ってません

31 伏線を全部拾う自信ありますか?
この話にでた伏線は全部回収したと思いますが

32 展開は早い方ですか? 早くしたいとか、遅くしたいとかこだわりありますか?
もうちょっとゆっくりめのテンポにしたいですね。
「休憩どころがなくて疲れる」と言われます。

33 文章的にこだわっている部分はどんなところですか?
言い回し。語の選択。
多少大仰な言い回しが好きです。

34 誤字脱字や文法間違いは少ない方だと思いますか?
何回やっても何回やっても誤字脱字が消えないよ

35 推敲(読み直し、練り直し)はどの程度しますか?
初稿を上げてから10回以上はやってるはずですが

◇舞台となる世界に関してお聞きします。

36 オリジナルの世界を作り始めたのは、大体いつ頃ですか?
この作品単体ならば、2007年8月に作ってこの作品で完結です。
過去の世界ですから。
今後展開される(であろう)シリーズ全体に関しては、三年前くらいからダラダラやってます。

37 現実世界と共通する部分は多いですか? もしくはモデルにした場所がありますか?
この作品に関してはあんまかぶってないと思いますよ。
モデルにしたのはサークルの合宿で泊まった那須のホテルです
風景描写ちょっとしかありませんが。

38 その世界に名前はありますか? ある場合、何と呼ばれてますか?
過去

39 地球ですか? 別惑星ですか? 惑星ですらないですか?
地球ですよ、もちろん
この辺はSFやファンタジー関連の質問ですね。
というわけで飛ばします。

100全部答えられねぇやこれじゃ。まあいいか

92 完結後、続編を書きたいですか? 書くつもりありますか? 書いてますか?
何作か書いてます。
いずれここにアップされるんじゃないですかね

93 この作品に込めたメッセージ、テーマがあれば教えて下さい。
探偵が事件を呼ぶのか

94 特にここがオリジナルだ、というところはありますか?(職業、制度、アイテムなど何でも)
宇宙HDD内理論ですね(笑)これほど強引なタイムトリップの仕組みはないんじゃないですか。

95 この作品に自信がありますか?
ありますよ、でなきゃ発表しません

96 書いてて楽しいですか? 苦しいときはないですか?
楽しいです。
小説を書いてて苦しいと思うときはほとんどないです。

97 作中、自分でも特に気に入っている場面を教えて下さい。名台詞などあればそれもどうぞ。
「このページには事件の本質に迫る手がかりは欠片も存在しないので、読み飛ばしていただいても構わなかったのだが、もう遅いか」
紙媒体から移したんでわかりにくい表現になってますが、読者にケンカ売ってる場面です。

98 この作品のセールスポイント、ここだけは自信があるぞ、というところがあれば教えてください。
あっと驚くラスト。ちゃんと見付けてくださいね

99 作品に対する主義主張、ポリシーなどがあれば教えて下さい。
小説を書くときは、
エロはいらない、いるのはエロスだ
安易にバッドエンドにするなかれ
書いてから考える
を心に置いてます。

100 最後に、作品に対する想いを好きなだけ語って下さい。お疲れ様でした。
全部書きました。お疲れ様です。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

星野ボウフラ/初緑

Author:星野ボウフラ/初緑
いろんなモノを目指しすぎて何をすればいいのかわかりません。とりあえず今やらなきゃいけないことを全部ほっぽり出して寝ます。

(GC)GAMEHA.COM
このページはGAMEHA.comに登録されました!

小説
SNOW VILLAGE
カテゴリー
最近の記事
名言・格言集
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。