• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話

2000年頃、ちょうど俺が中学生の頃で、ネットを初めて触ったあたりの頃です。
まだエロとかそういうのにまったく考えが及ばなかった純真な少年が、YAHOOで何を検索するのかといえば、もちろん、そのとき好きだったゲームのタイトルでした。今みたいにネット通販や動画サイトが充実していなかった当時、タイトルで検索するとたいていTOPにはファンサイトがあったものです。
一番最初に検索したのはSO2で、「エクスペル調査団」というサイトにしばらく居着いていました。本名で。いまから考えるとネットマナーも知らず、なんかもういろいろとアレでしたが、顔も知らない人たちと好きなことについて話し合う、という楽しみがひどく新鮮で、とても楽しかったことを覚えています。特に当時、リア友でSO2をやってた人はいなかったので。
検索してみたらなんとまだあった。→エクスペル調査団。今は停止しているようですが、十年たって初めての場所に戻るってのは、何とも言えないサムシングがあります。
ああ、脱線脱線。別にネット初心者だった頃の思い出話をしたいのでなく、本題は次々。

SO2の次に検索したのは、FFでした。
エクスペル調査団で二時創作を覚えた俺は、FFの二時創作が読みたかったのです。
そこでたどり着いたのが、あのN.Pでした。
N.PあるいはFFν
その響きを懐かしむ方は結構おられるのではないでしょうか。従量制が当然、テレホタイム、ピポパポビービュイーのあのころ(ISDNへの過渡期だった気がする)、当然動画などなく、音楽だっていっぱいいっぱいだったあのころ(ジオシティーズの制限容量って10MBだっけ?)に存在した、FFMIX小説の大御所、FFνが連載されていたHPです。
一つの二時創作小説をテーマにして、最終的には50万HITまでのびつつあったという化け物のようなサイト。連日掲示板にはいくつものトピックスがたてられ、チャットは(常連が)にぎわい、閲覧者によって様々なFFMIX小説が投稿されていて、アホみたいにのめり込んでいったサイト。

一人のアマチュアが書いた小説を、このような数の人間が読む、というのは当時衝撃的で、恐ろしいほどに心躍り、個人が作ったものを日本中の人々が共有するというスケールのでかさにいたく感動しておりました。感動して感動して、しすぎて自分も小説を投稿したりも。自分がいたのはそんなに長い期間ではありませんでしたが、というのも途中で大規模な縮小がなされ、ほぼ閉鎖された形になったんですね。メインコンテンツだった小説FFνは未完結で、短縮化されたリメイク版が再連載されていましたが、それもろくに進まないまま、完全に閉鎖されてしまったんですね。

その後F.Pにいた人々は散り散りに……かは定かではありませんが、俺はN.Pつながりの創作小説サイトにこれまたお世話になっておりました。


さて。

FFνという小説があります。いや、ありました。厳密に言うとまだあります。ネットってすごい。
FFνはいわゆるFFMIXというジャンルに属するFF二時創作小説で、上記の通りN.Pのメインコンテンツでもありました。
詳しくはニコニコ大百科のFFνの項に。超詳しい。閉鎖されて何年もたっているはずなのに詳しい。ってかなんでニコニコ大百科にFFνの項目が……と、呆然したのが今日の夕方あたりで、よくよく見てみるとニコニコで続きが作られている(作者のνさんとはまた別の方の創作なので、三次創作となる?)というではありませんか。しかも結構前から。かなりショック。一年に三回くらい「なにかの間違いで復活してないかなぁ割とマジで」みたいな感じで検索していたのに全然気づきませんでした。かなり不覚すぎてちょっと涙でた。

現在ではネットアーカイブスにのみ、ファイルが残っている状況ですが、そのころN.Pにいた方々のうち何人かとも巡り会えたり話したりすることができました。一時期、まったく縁が切れてしまっていたにもかかわらず。このあたり、インターネットは偉大であると言ってしまって申し分ないですね。八年近く前のHPが、更新されてないとはいえまだあったり。
そういうわけで、ひさしぶりの更新で、ろくにアクセスもないこの場所で、なんでこんな話をする必要があったのかって言うと、よくわかりません。逃げ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

星野ボウフラ/初緑

Author:星野ボウフラ/初緑
いろんなモノを目指しすぎて何をすればいいのかわかりません。とりあえず今やらなきゃいけないことを全部ほっぽり出して寝ます。

(GC)GAMEHA.COM
このページはGAMEHA.comに登録されました!

小説
SNOW VILLAGE
カテゴリー
最近の記事
名言・格言集
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。